悔しい

物件の空振りは、

精神的にこたえる。

見つからないことよりも、

あると思ってない方がキツイ。

そんなもんだな、やっぱり。

不器用な俺はここから苦労するんだ、絶対に。

 

踏ん張らねば。

 

努力して、全くの無駄になった事は一度もない。

頭使って身体を使おう。

バタバタの毎日

でもちえが助けてくれるから助かる。

 

それに鶴橋のオーナーは、凄い人だ。

柔軟な発想と、すぐにゴミを拾う行動力。

真の経営者とはこうあるべきだと思った。

凄い人だなぁ。

今はやるしかないね。

頑張ろ!